Rちゃん(1年生)のレッスン

こんにちは、奏の会ピアノ教室講師の本多祐里加です。
1年生のRちゃんは、今月からツェルニーをやり始めています!

802809EE-FFC0-4B64-883C-E80E61C93628.jpg

渡したのは「ツェルニー やさしい20の練習曲」。
ツェルニー30番に入る前の楽譜です。
「あとで弾いているところの写真も撮ろうね!」と言っていたのに、すっかり忘れてしまいました!
Rちゃんごめんね…

この全音の青と緑の表紙は、これまで子どもっぽい絵や色使いの楽譜を使っていた子どもたちには、大人っぽく上手な人が持つ楽譜に見えるようで、「私もいつかあの大人の楽譜を♡」と憧れている子もたくさんいます(^^)
Rちゃんも、大人の楽譜デビューおめでとう♪
先日が楽譜を渡してから初のレッスンだったんですが、しっかり練習して来てくれました。
しかも「初めてのツェルニーどうだった?難しかった?」と聞くと、「うーん、そんなに」とあっさり!
頼もしいですね〜!

演奏には性格が出ると言いますが、Rちゃんも性格の通り真面目で誠実な演奏をします。
でも、ただキチンとしているだけじゃなく、ちゃんと音楽的に表現しようとできるんですよ!
素敵でしょ(^^)
まだまだ可能性無限大の年齢。
これからツェルニーや他の曲も通して、技術的にも音楽的にも幅を広げていってほしいですね!
二人三脚で、一緒に頑張ろうね〜♪













奏の会 ピアノ教室 ホームページはこちらから♫

この記事へのコメント