2018年 奏の会ピアノ発表会(後編)

こんにちは、奏の会ピアノ教室講師の本多祐里加です。
この記事は、2018年10月27日に行われたピアノ発表会の様子紹介の後編です。
まだ前編を見ていない方は2018年 奏の会ピアノ発表会(前編)からどうぞ(^^)


さて、今年初の試み②は連弾組曲の全曲演奏でした。
フォーレのドリー組曲を、私がセコンドを全曲通しで担当し、プリモを生徒たちに1曲ずつ交代で演奏してもらいました。
連弾は相手とのバランスを考えたり、息を合わせたり、ソロ演奏ではできない勉強ができます。
でもそこが楽しいところでもあります(^^)
みんな楽しめたかな?

65272CFD-8E3F-43DE-9E85-E4B95E3575B6.jpg
94029FF2-217B-4315-B9A2-0CC60D434F69.jpg
BC17ADC2-B065-464D-9F8D-70A36240731C.jpg

去年から引き続いての合唱は、今年は中学生以上の生徒と保護者の方の14名+講師2名が出演しました。
ホールの響きの中で歌うのはとっても気持ちがいいですよ〜!

50C78831-689A-4BEB-8781-BF9E0FE8D3E7.jpg

大人のデュオ・アンサンブルでは、フルートの演奏もありました。
二人は兄弟。息ぴったりです。
「情熱大陸」の演奏で、楽譜は弟さんがYouTubeから耳コピして作ったんですよ。

3C53A34B-331F-4631-98FF-199C54FA6D50.jpg

大人はインタビューも行いました。
長く続けている方や、しばらく離れていたけど復帰した方たちです。
子どもたちにとっては遠い存在かもしれませんが、曲選びや練習の裏話も聞けて、少し身近に感じてくれていたら嬉しいです。

F6059328-E4B8-4689-AF55-5D10BE385ED0.jpg
E617036C-469E-4630-A491-37ED05B70F0F.jpg
EA1C73A7-379D-44F6-A600-BAFF394977DF.jpg

大人のソロ演奏は迫力満点!
それぞれの世界観を存分に表現していただきました。

A2F3427C-DA8B-4A95-B6C3-B3E3A854C545.jpg
071334F0-E3FD-4CB6-BBD3-31EF408929B8.jpg

大人になってもピアノを楽しんでいるというのは、ステキなことですね。
イライラしたときほど弾きたくなったりするというお話もあり、「それ私も同じだわ!」と思いました。

今年も、司会者さん、会場スタッフさん、写真屋さん、舞台花をしてくれるお花屋さん、記念品のお店の方、プログラムの印刷屋さん、当日スタッフを快く引き受けてくださった保護者の方々、子どもたちをいつも側で応援している保護者のみなさん、出演者たちを当日応援するためにかけつけてくれた家族の方やお友だちのみなさん、ありがとうございました。
また来年、子どもたちが一段と成長した姿で舞台に立てるようにサポートしていきたいと思います。
みんな!また一緒に頑張ろうね♪













奏の会 ピアノ教室 ホームページはこちらから♫

この記事へのコメント